内面磨き編

日頃のストレスにサヨナラ!心と体を元気にする女子旅ツアー”Reborn Program”って?

プライベートツアー

全国の働きすぎ女子の皆さん!こんちわ!

今日は心身ともにお疲れのみなさんに女子旅ツアーを持ってきましたよ~~!!

行き先はズバリ・・・カンボジア🇰🇭 です!✈✈✈

 

働きすぎの日本人を癒しが必要

世界で200近くある国のうち、世界の労働時間ランキングで日本は9位に位置しています(CNN調べ)。
「日本人は働きすぎ」というのは世界的に言われていることで、海外から就職のために日本にやってくる人はその残業時間に衝撃を受けるそうです。😵⚠

日本人は特に真面目🧐であり、上昇志向が高いことから、仕事に身を捧げてしまう人も少なくありません。それが一概に悪いとは言えませんが、頑張りすぎるあまり、心の病気にかかってしまう人が多いのが現実です。
自分の気づいていないところで体や心に負担が溜まり、気づいたら倒れていた…😰なんて話も珍しい話じゃないですよね。

そんな、日々蓄積するストレス、みなさんはどのように発散していますか?
カラオケ🎤?飲み会🍻?断捨離🗑??

その場では発散できたような気がしても、
何かモヤッとするものが後に残ってしまったり、
飲み会の後帰って一人になると不安になったり、
心配事が頭にこびりついて離れなかったり…

思い当たる節、あるのではないでしょうか。

良い機会なので、声を大にして言います。
日本人は、勤勉すぎます。
真面目すぎます。
サボらなさすぎです。

マジで。

頑張りすぎちゃう人こそ、心のデトックスが必要なのです。

 

リボーンプログラムで今の自分を変える!

Rebornとは「生まれ変わり」という意味。
Reborn Programは、積もり積もったストレスフルな私をまるごと生まれ変わらせよう!
脱皮させよう!ってコンセプトの女子旅ツアーです。

テレビや雑誌でも数多く取り上げられ、これまでに参加した人数は15,000人超え!
こんなにもたくさんの人が癒しを求めるほど、ストレス社会なんですね、日本って。

なお、一人旅のサポート、と謳っていますが、お友達と一緒でももちろんOK!
また「女子旅」ではありますが、カップルや夫婦での参加もOKです。
移動手段などほかのグループと交わることのない、完全プライベートツアーです。

 

ストレスの原因から開放 心をリセット

ストレスは、日々のストレスを作っている要素、原因から完璧に離れないと、完全に振り払うことはできません。
そういう意味で、普段はいかないような場所に遠出すると心が軽くなる、というのはよく聞く話です。

失恋をした時の心の立て直し方についても、多くの恋愛マニュアルで「旅行に出かけて心をリセットする」というのが一案として挙げられています。「傷心旅行」なんて言葉もありますよね。

それだけ、非日常の空間は私たちの悩みを小さなものに思わせてくれるんです。
Reborn Programは、選び抜かれた「心リセット」の要素がぎゅうぎゅうに詰め込まれた極上の旅を提供してくれます。

 

行き先がカンボジアの理由と治安は?

Reborn Programでは、数ある国の中で、カンボジアに限定した旅の提供を行っています。
その理由は、心身のリフレッシュに最も適した場所で、最も効果のあるプログラムとともに、最も満足してもらえる空間を作り出すことに力を入れるため。

カンボジアは、世界遺産のアンコール・ワットをはじめ、「パワースポットの宝庫」として名高い国の一つです。

昔は、カンボジアって少し危ない印象があった方もいるかもしれませんが、それはかなり昔であり、かつ、ごく一部の地域の話。

今は日本の治安のほうがよっぽど危ぶまれているそうです。

 

豪華すぎるプログラムの中身を公開!

さて、実際にカンボジアで、何が出来るのでしょうか?
本当に私のこの廃れた心を癒せるの?とお思いのかた。

ここではツアー中の行き先および内容をちょこっとのぞき見👀
そしてしょーこオススメpoint!😘を大紹介しちゃいます!

寺院・占い・ハーブに極楽スパ?!

停留所① ワット・ケサララム寺院

観光地として定番のリゾート地「シェムリアップ」にたたずむ寺院!

ここでは「神の子」とあがめられる僧侶とともに瞑想を行い、日頃溜めてきた毒素をすべて抜いていきます

💡おすすめPoint!
「瞑想」は正しいやり方で行えば将来的な幸福度がアップすると言われています。
訪問する寺院の僧侶は、瞑想を極めたいわばスペシャリスト。自分の体、心の奥底から余分なつっかえや膿が出ていくのを実感できることでしょう。

停留所② 占い師の村

※画像はイメージです。

なにやらドラ〇エっぽいこの場所ですが現実の世界です。
伝説の占い師に会いに行きます!

過去・現在・未来を占ってもらい、明るい未来✨への参考にしましょう😊

💡しょーこおすすめPoint!
占ってくれる占い師さんは、カンボジアでもトップクラス!!普段はめちゃ行列ができる!!超カリスマ占い師さんなんです。
体験した参加者からは「占いとか全然信じないけど、え、なんで!?ってくらい当たっててびびった」…と評判なんです。
一度は受けてみたいですね~。

停留所③ クルクメール工房

※画像はイメージ

ここではカンボジアの美の秘訣である「ハーブ」🌿の知識を学び、ハーブの石鹸作り🧼にチャレンジします。
癒しの香りに包まれながら、自分の好きな香り、好きな効能を選んで世界に一つだけの石鹸を作りましょう。

💡しょーこおすすめPoint!
ハーブは美容のほか、胃もたれ、食欲不振、生理不順や不眠症などありとあらゆる効果があると言われています。
自分に合った効能のハーブを見つけて、自分のために作るもよし、お世話になっている人へプレゼントにするのも素敵ですね❤

停留所④ 極上スパ&マッサージ

贅沢ですよ~これ♨
カンボジアの伝統スチームサウナ「チュポン」を堪能した後、ハーブをブレンドしたマッサージボールでたっぷり一時間のマッサージ!絶対寝ちゃいますね。

マッサージ後はハーブティースイーツで休憩。え、今マッサージで休憩したところなのに!まさに「極上」の時間です。

💡しょーこおすすめPoint!
チュポンは伝統の医療師・クルクメールにより特別に調合されたハーブ🌿を用いた薬草サウナ。サウナのパワーで血行が良くなり、30分の入浴で体中の毒素が一気に排出されるというのだから驚きです。
マッサージで使用するハーブボールも、クルクメールが配合や分量を研究し尽くして生み出された伝統的なもの。
日本では受けることのできない唯一無二のマッサージ💆🏻なのです!

停留所⑤ クルクメールの村

さあ、その伝統の医療師・クルクメールに会いに行きますよ~。
大自然の中で、1,000年以上続く伝統はいかにして作られたのか肌で感じに行きましょう。

💡しょーこおすすめPoint!
クルクメールの村では、クルクメールの背中を見ながら育つ子どもたちや、弟子の人たちとも触れ合うことができます。
大自然の中、実際に伝統のハーブを生み出している場所で知識を習得することで、日本に戻った後も自分のストレスと上手に向き合う術を身に着けることができるのです。

停留所⑥ アンコール遺跡群

この旅のメインと考えている方もいるのではないでしょうか。
有名なアンコール・ワットは、世界文化遺産であるアンコール遺跡群の一部であり、その遺跡の数は数百にも及びます。

アンコール遺跡群、とても数時間ですべて回りきれる広さではないのですが、絶対に巡ったほうがいい!というパワースポットを網羅することができます。

主に訪問する場所をちょっとだけ。ちょっとだけですよ。

ちょっとだけ、旅行の疑似体験しちゃいましょ😀

💁‍♀️アンコール・トム

寺院や城、砦などからなる都市遺跡。
病気や悩みなど、すべての悪いものを追い払う「聖水による厄払い」を体感!

ワット・タングトック寺院

この場所を目当てに観光する人も多い、一風変わった瞑想ができる場所で有名な寺院。ここで改めて心を清める!

バイヨン寺院

バイヨンとは「美しい塔」という意味。寺院の美しい壁画は必見!
特に四方から人の顔がこちらを見てくる塔には圧倒されます。
とともに、温かいその表情は、いつでもそばで私たちを守ってくれているような、そんな気持ちにさせてくれます。

 

💁‍♀️タ・プロム寺院

260もの神様が祀られた神秘的な寺院!これだけでスピリチュアルなパワーを受け取ることができそうです。

目を引くのは建物を飲み込まんばかりの巨大な木。何百年もの歴史がそのまま残った自然現象に、目を奪われること間違いなしです。

 

💁‍♀️アンコール・ワット

みんなが楽しみこの遺跡。ご存知の通り、アンコール遺跡の中でも群を抜いて有名な遺跡で、ヒンドゥー教の象徴と言えるでしょう。12世紀前半、神々が宿ると言われる山々を再現したものと言われています。

その荘厳さ、そして造形の美しさには目を奪われます。これは行かないとわからない。

💡おすすめPoint!
なんと最終日はアンコール・ワットで日の出をみるプランが・・・!🌄
その神秘さに感極まってしまうこと間違いなしです。

停留所⑦ 孤児院

私たちの日常とはかけ離れた世界。ここに行かなければカンボジアという国を学んだとは言えません。
日本での「当たり前」、私たちの「当たり前」がそこにはない。私たちが当然のように持っているものを「憧れ」「夢」だという子どもたち。

この場所で、もう一度自分の日々の悩みと向き合ってください。
なんてちっぽけなことで悩んでいたんだろう、と、きっと思えるはずです。

💡しょーこおすすめPoint!
ここで出会える子どもたちの笑顔に、うそ偽りはありません。不便な生活の中でも、子どもたちは楽しみを見つけているのです。
何歳も年下の彼らから、多くのことを学べ、多くの力をもらえるはずです。

 

高評価常連の極楽リゾートホテルに宿泊!

さて、このツアーでみなさんに泊まっていただくホテルはこちらです。

出典:Reborn Program公式サイト 

なんじゃここはぁぁ!!!一流芸能人が泊まるホテル?

宿泊予約サイトでも★4.5とめちゃめちゃ評価が高いホテルです。
このリゾート感あふれるおしゃれなホテルに宿泊できるのも、このツアーの醍醐味です。

海外のホテルの予約って、自分でやろうとすると結構面倒なんですよね。
日本人にとって快適なホテルはどこだろうと探すところから始まり。
あ、ここ良さそうじゃーん!と思ったら満室…。
唯一空いてる部屋はめちゃくちゃ高い。もう旅行やめようか。

そんな心配はノンノンノン。
予約はすべておまかせで、極上のホテルで、好きなものを食べて暮らせるんです。
ホテルの水も、日本と同じ浄化水を使っているこの徹底ぶり!

個人的には、カンボジアに行く人には、カンボジアの飲み水の厳しさとか学んでほしいと思うんですけどね。ちょっと過保護じゃないか~?
でもそれじゃ心を癒す旅にならない!という考えなんでしょうね。

 

プライベートツアーという特別待遇

ご紹介してきた旅プラン、これすべてプライベートツアー💑🚗なんです。
あなただけのための送迎、あなただけのためのスタッフ、あなただけのための体験、あなたのためだけの食事

日本語を話せるスタッフが常駐するので、英語が全く話せなくても安心。
海外旅行デビューの方も、何度か海外へ旅行している方も、「行ってよかった」って必ず、なります。保証します。

 

ここが心配!カンボジアへの旅Q&A

さて、カンボジアの良さはなんとなくわかったけど、海外旅行にはやっぱり心配もつきもの…という方も多いと思います。

よくありそうだなと思ったものをQ&Aにしてまとめてみました。

 

💭 一人でも平気?人見知りだから心配…。

Reborn Programの女子旅ツアーは、カンボジアを知り尽くしたやさしいスタッフさん、本当に感じの良い現地の人々が出迎えてくれます。
旅が終わるころには、人見知りも改善されているはず。何より人の良さに気づき、人が好きになると思います!

💭 滞在中の洋服はどうすれば良い?

カンボジアの気温は、通年通して28℃前後でほとんど変わりません。なので夏服+一枚羽織るものがあれば安心だと思います。
なお、日傘や日焼け止めなど、紫外線対策グッズを忘れずに☀

💭 ビザが必要?ビザの取り方が分からない・・・

カンボジアのビザは、日本で取得することも可能ですが、カンボジアに到着してから空港で発行してもらう、いわゆる「アライバルビザ」が一番簡単!
公式サイトにも記載がありますが、証明写真1枚と30ドル程度あれば空港のロビーで取得できるようです。詳しくはReborn Programさんからもらえる「旅のご案内」にも記載があるので安心!

💭 好き嫌いが激しいので不安です

これ驚き桃の木なんですけど、食事は毎回食べたいものを選べるんです。選択式の朝食だったり、ビュッフェの昼食、夕食も、なんとその時の気分で別の国の料理にチェンジすることもできるんです。なんなら日本食も可能。こんなわがままを許してもらえちゃうなんて…

💭 自由行動はある?買い物めぐりもしたいんだけど…

上記で紹介したプログラムの他、もちろん自由時間もありますよ♪
地元の名産品を安く買えるお店や、お土産屋さんなどをスタッフの方が紹介してくれます✨家族や友達へのお土産もばっちりです✌

💭 カンボジアから戻ってきたら、またストレスが戻ってきてしまうのでは?

もう一度言います!このツアーの名前は「Reborn Program」ですよ!
帰ってくる頃には、自分の抱えていた悩みはなんて小さかったんだろうと感じているはず。そして、そのような広い視野を持つことができれば、おのずと解決法も浮かんでくるものです。
Reborn Programはそれを一番の目的とした女子旅ツアーです。

そのほか、わからないことは気軽に問い合わせてみましょ😊
LINEでも質問できますよ♪
↓↓

Reborn Programで丸ごと生まれ変わって、ストレスフリーな私へ~!!