美容編

停滞気味のお肌に活力を与える!草花木果のトライアルセットを分析

草花気果とは?

【草花木果】は2001年からの販売以来、
自然派化粧品の先駆けとして人気のスキンケアブランドです😊

その人気は20代~50代と幅広く、スキンケアラインも
スタンダードライン
ニキビケアライン
エイジングケアライン
と豊富なのが特徴です。

スキンケアだけではなく、オーガニックコスメも販売をしており

「スキンケアからコスメまで、オーガニックで過ごしたい♪」

という方は、スキンケアからコスメまで草花木果でラインナップを揃えることもできます。

 

草花木果の人気の秘密

草花木果の人気の秘密。
それは、
【こだわりの天然成分でできた、優しいオーガニックスキンケア】
であることです。

具体的には、

草花木果独自の植物性有効成分を配合
●新美容理論!『肌の幹イズム』に働きかける美容法
●天然香料の優しい香り
●パラベン、合成香料、鉱物油のフリー処方
●紫外線吸収剤、タール系色素のフリー処方(コスメ)

といったことが上げられ、
頬の毛穴や、肌のハリ不足等、肌からのSOSを解決する効果を期待できます😊

化粧品のほとんどの成分を占める、と言われる『水』にも一工夫。
ミネラルをバランス良く含んだ鹿児島県霧島山麓から取れた『温泉水』と通常の『水』を両刀使いしているんです😀

 

草花木果の大人気トライアルセット

そんな草花木果の1番人気商品のラインのトライアル品がコチラ。

(画像:草花木果の公式HPより引用)

 

肌の内部に働きかける草花木果独自の有用複合成分が配合された、スタンダードな『草花木果ライン』の人気商品詰め合わせとなります。
こちらのラインは、2019年3月にリニューアル。
肌の深部に有用成分を届け、内側から肌を元気にしていく、という特徴があります。

《トライアルセット内容》
会社名 株式会社キナリ
商品名 草花木果ライン
おすすめ対象 ・オーガニックコスメ好き
・ストレス肌
停滞肌(新陳代謝が悪い)
セット内容 ・洗顔ミルク(15ml)
・化粧水(40ml)
・マスクジェル(25g)
テクスチャー 『さっぱりタイプ』『しっとりタイプ』から選べる

こちらのセット内容で特におすすめのポイントは、
いちおし商品の『マスクジェル』が付いていることです😊

このマスクジェル、なんと2Way(2役)で使えちゃいます
その2つの役割は、美容液マスク

その名の通りマスクとしても使用することができるだけでなく、美容液としても使用することができちゃうんです!
2つの役割によるW処方で、毛穴の目立たないツルツル肌作りをサポートしてくれますよ!

細かい特徴は、また後々説明させて頂きますね😊

商品紹介と成分分析

①洗顔ミルク(15ml) 

成分表記上位
洗顔料ですので、上位成分は洗浄成分となります。ラウリン酸、ミリスチン酸、水酸化K、パルチミン酸といった、主に洗顔クリームを作るのに使われる主要成分が配合されています。この成分が配合された洗顔料は、『泡立ちが良く』『汚れが取れやすい』のが特徴です。
そのため、【しっかりと泡立ててから、泡洗顔でささっと洗う】だけで顔に付着した油汚れを綺麗にとってくれます。顔に残った汚れは様々な皮膚トラブルを招くため、短時間の洗顔で清潔さを保てるのは◎ですね。しかし、洗浄力が◎である分、保湿成分等のカバー力は非常に気になる所。こちらは次の、美容効果にてお話します。
美容効果
こちらの洗顔ミルクですが、ユズ果実エキス、コメ胚芽油、ソメイヨシノ葉エキス、モウソウチクたけのこ皮エキス、ユズ種子油、温泉水といった様々な美容成分、保湿成分を配合しています。特に注目なのは、『桜葉エキス』。日本人に馴染み深いソメイヨシノの葉っぱから抽出されたエキスで、[保湿・肌荒れ予防抗炎症]といった効果があります。他にも、ヒトのセラミドに近い『ゆずセラミド』や『γ-オリザノール』が豊富なコメ胚芽も配合されており、皮膚表面の水分保持機能をサポートしてくれるため、洗い上がりもしっとりします。
使い方
手と顔を濡らした状態で使います。手の平に1円硬貨分ほどを出し、少量の水で泡立ち具合を見ながら泡立てます。非常に泡立ちの良い商品ですので、ふわふわの泡をたくさんつくりモチモチの泡で肌を洗顔しましょう。
角質クリア成分である『アミノTG』の効果を発揮させるために、小鼻のあたりは少し丁寧めに。ですが、洗浄力が良いので、洗顔時間は短時間でOK。ぬるま湯で十分にすすぎ洗いをします。
ユズの天然成分の優しい香りで、一緒にリフレッシュもできます。

 

②化粧水(40ml)

成分表記上位
保湿・保水効果のあるBGやグリセリン。清浄・抗菌作用のあるエタノールやペンチレングリコールが配合されています。悪者扱いされやすいエタノール等のアルコール類ですが、【皮脂が多く毛穴の開きが気になる】部位におすすめの成分です。なぜなら、エタノールには余分な皮脂を取り除き、肌を清潔に保つ作用があるため。Tゾーン等の皮脂の溜まりやすい部分に重点的に使うのが良いでしょう◎
その他には、ユズ果実エキス、コメ胚芽油、ソメイヨシノ葉エキス、モウソウチクたけのこ皮エキス、ユズ種子油、温泉水といった天然由来の美肌成分がたっぷりと配合されており、保湿、肌荒れ予防、抗炎症予防、水分保持、バリア機能サポートの効果を望めます。
美容効果
天然由来のアミノ酸『グリシルグリシン』が毛穴まわりの古い角質に働きかけ、肌の奥まで潤いをとじこめます
また、草花木果は天然由来のゆずの香りが非常に心地よく、「柑橘の香りが気持ちよい!」と定評があります。ゆずの香りにはリラックス効果、疲労回復効果、自律神経を整える効果、安眠効果があり、疲れた身体を心身共にゆっくりと休ませてくれます。
また、化粧水は『さっぱり』『しっとり』の2種類から選べます。さらりとしたみずみずしいテクスチャーがお好みの方は『さっぱりタイプ』を。少しこっくり感が欲しい方は『しっとりタイプ』がおすすめです。
使い方
手、もしくはコットンを使用して肌になじませます。
コットンを使用するのがおすすめで、化粧水によって柔らかくなった古い角質を効率よく除去でき、透明感のあるツヤ肌をつくります。コットンを使う場合のコツは【優しく肌を拭取る】こと。化粧水に肌を柔らかくする効果があるため、ゴシゴシと力を入れなくでも顔の汚れをしっかりと拭取ることができます。
ニキビや乾燥など、肌が敏感になっている部分にはコットンを軽く押さえるようにして馴染ませましょう。

 

③マスクジェル(25g)

成分表記上位
『ジメチコン』が含まれています。ジメチコンは嫌われがちなシリコンですが、安全性が高いとされる成分です。また、シリコンフリーと謳っているにも関わらず、ジメチコンよりも刺激の強い成分をシリコンの代わりに使っている化粧品も多く、むしろ安全性が高いジメチコン入りのものの方が肌に優しい場合があります。ですが、アトピー性皮膚炎等の超敏感肌の方は、使用感を注意して見極めた方が良さそうです。(※アトピーの方はどんなに身体に良いと言われている成分にしても、合う合わないが激しいため注意が必要です)
草花木果の特徴ですが、ジメチコンやペンチレングリコール等のよくある成分のあとに続く構成成分が【植物の恵み】をたっぷりと含んでいること。ユズ果実エキスに始まり、コメ胚芽油、ソメイヨシノ、たけのこ、温泉水等が沢山含まれています。
科学物質がずらりと並んだスキンケアも多い中、たくさんの植物由来のエキスが配合されているのはオーガニック派には嬉しい構成です。
美容効果
【毛穴の目立ちが気になる】
【ハリ・弾力の無さが気になる】
【くすみがきになる】
【テカリが気になる】
【肌のごわつきが気になる】
こんな気になる!に働きかけるのが草花木果のスタンダードラインです。
肌を柔らかくし古い角質に働きかけ、ターンオーバーを促す作用があり、停滞した肌を生き生き肌へと導きます。肌のターンオーバーが正常に行われることで肌の状態は自然と向上していきます。ほとんどの肌トラブルは、ターンオーバーが正常化することによって解決することが多いのです。
草花木果のマスクジェルはユズや桜、米、多くの植物由来成分で自然治癒力を高めてくれるので、最近肌が停滞しがち・・・刺激を与えて循環させたい!という方におすすめです。
使い方

《美容液として》
美容液として使う場合は、化粧水をつけた後に1プッシュ顔に馴染ませればOK。1プッシュでも顔全体に良く伸びてくれます。

《マスク(パック)として》
マスク使用の場合は、ジェルが顔全体に厚めに広がるように多めにプッシュします。目安は3~4プッシュ。厚みを感じられるくらいに顔に塗りましょう。そのままの状態で3~5分置いたら、コットンでやさしく拭取るだけ。美容液としても使用しているジェルですので、洗い流す必要はありません
ジェルがしっとりと顔に馴染み、肌にもっちり感を感じられるこのスペシャルケアは週に2回くらいが目安となります。

(画像は全て草花木果の公式HPより引用しています)

 

まとめ

草花木果は
・ 米
・ ユズ
・ 桜
・ 温泉水
・ たけのこ
といった自然の恵みを独自の按配で配合し、
肌の自然治癒力を高めるスキンケアブランドです。

評価の高いユズの香りは天然の優しさを感じられ、疲れた気持ちを癒してくれる効果もあります。

天然の香りでリラックスできるだけでなく、肌のターンオーバーを促すことで様々な肌の不調を改善してくれるため、

【最近肌に活気がない】
【肌が古い感じがする】

そんな停滞気味の肌に、スイッチをオンするスキンケアをお探しの方におすすめです😊

 

公式ページ